エコレ無料デモキャンペーン実施中!

エコレ・業務用食用油のろ過 食用油をろ過し再生、再利用すれば廃油ゼロになります。
食用油高騰により厳しい状況の事業者様の経費削減のお手伝いをいたします
Campaign
エコレ無料デモキャンペーン実施中
●油の品質UP ●売上アップ ●経費削減 ●衛生改善 ●コストパフォーマンス ●地球環境
お気軽にお電話でご連絡ください
0773-42-7713 0773-42-7713
受付時間:10:00~19:00
Check!
エコレがあれば大盛況!!
エコレは、油の経費削減効果だけに留まらず、飲食事業所様の経営自体に好循環を生む必需品となります。
Point
1

油を高品質に!

遊離脂肪酸を吸着・除去することにより、遊離脂肪酸が抱いていた水分が油中から除去されるため、揚げ物がカラッと揚がります。お客様が胃もたれなどの食中毒を起こすことなく健康と安心・安全をご提供できます。エコレは、脱臭効果もあるため、揚げ種の臭いを取ります。前の揚げ種の臭いが付きません。

Point
2

油のリユースで経費大幅節減

エコレは、油中に発生した劣化物(遊離脂肪酸)を吸着し、フィルターですべて除去しますそのため、油の品質が回復して高品質を保ちます。適正にエコレ処理を続けると、油は足し油だけで、油は繰り返し使用することができますこのことにより、大幅なコストダウンが図れます。エコレのコストダウン効果は、油の購入費だけでも30~60%以上となります。エコレによるコストダウン効果をまとめると・・・油の購入費、人件費(作業時短)、メンテ費用、廃棄費用などの削減に繋がり、店舗様の利益確保に貢献します。油の価格値段高騰の今、ご検討される事を推奨します。

Point
3

簡単で安全安心・環境にも優しい

廃油量が激減することにより、限りある資源の保護、CO2削減など環境保護に貢献します。食品リサイクル法における第一目標は、廃棄物の発生抑制となっており食品リサイクル法等、環境に関する法令においても実績として計上できます。※廃油は、食品廃棄物となります。環境により優しいのは、「リサイクル」より「リユース」となります。企業の環境に対する社会的責任として、是非ご検討ください。「エコレ®」の推進により、 SDGs9個の目標を達成します!エコレはお客様に美味しさと健康そしてお店の環境改善や経費を意識されている方々にご利用いただいています。更にエコレによる地球環境への効果は大きくSDGsの目標達成にも貢献することになります。

お気軽にお電話でご連絡ください
0773-42-7713 0773-42-7713
受付時間:10:00~19:00
株式会社ぴーかん/エコレ

業務用食用油ろ過装置

こんなお声も!
  • 売上アップ
    店舗環境改善

    ・美味しい商品を提供することにより、リピート客が増えます
    ・店内の油の臭い、ベタつきが改善され、お客様(特に女性)に喜ばれます

  • コストパフォーマンス
    価格・効果・作業性・継続使用性

    ・初期投資では、他社と比べて安価(1~2桁の違い)、且つ効果的な商品設計
    ・使用方法は簡単(今までの油の処理と殆ど変らず)、作業に手間が掛かりません

  • SDGs
    地球環境

    ・貴重な資源である油の使用量と廃棄量を大幅に軽減
    ・CO2排出量が激減

エコレの特徴 -環境にも優しい・廃油ゼロへ-

エコレ(ECORE)は、業務用ろ過システムとして食用油を常に高品質に保ち、
エコレ処理を継続することにより、廃油を無くすことができる画期的な商品です。

エコレは、体に有害となる劣化物等を早い段階から吸着除去することにより、健康的で高品質の油を持続させます。また、エコレは油に内包した水分を分離・蒸発させるため、揚げ物がカラッと揚がります。劣化した油での事故や客離れを防止し、おいしさで他店との差別化を図ることができます。

業務用ろ過システム -エコレ-

エコレ(ECORE)は、業務用ろ過システムとして食用油を常に高品質に保ち、エコレ処理を継続することにより、廃油の削減に貢献することができる画期的な業務用商品です。従来の方法では、廃油を処理するためには専門の業者に依頼する必要がありましたが、エコレを導入することで、店舗内で簡単に廃油を処理することができます。これにより業務用廃油の発生量が激減し、新油の購入量も減るため、大幅な経費削減が可能です。また、業務用廃油の処理によって環境への負荷を軽減することもできます。業務用廃油は地球環境に悪影響を与える要因の一つであり、その廃油処理には多くのエネルギーや資源が必要とされます。

しかし、エコレを使用することで廃油を無くすことができるため、限りある資源の保護やCO2削減にも貢献することができます。さらに、エコレは劣化した業務用油での事故や客離れを防止する効果もあります。劣化した油は食材の品質を損ない、飲食店の信頼性を低下させますが、エコレによって常に高品質な油を提供することができます。これにより、おいしさで他店との差別化を図ることができます。エコレは厚生労働省の食品添加物の認可を受けた原材料のみを使用しており、安心・安全な処理が可能です。

また、エコレのフィルターによって吸着剤は完全に回収されますので、処理後の油には残りません。エコレ処理後の油は公的検査機関によって安全性が確認されており、安心してご利用いただけます。エコレは特に、業務用からあげ屋、とんかつ屋、天ぷら屋など、業務用油の月間使用料が多い業態の店舗にご利用いただいています。業務用揚げ物油の使用を続けると、炭化や劣化物の蓄積によって体に有害な物質が発生します。エコレを導入することで、食材の品質を保ちながら廃油ゼロを実現することができます。

現在、エコレでは無料デモキャンペーンを実施中です。業務用食用油をろ過し再生、再利用することで業務用廃油をゼロにすることができます。特に、とんかつやからあげ屋さんなど、業務用食用油の値上がりにお困りの業態の店舗にご好評いただいています。業務用食用油高騰により厳しい状況にある業務者の経費削減をお手伝いいたします。

エコレは業務用油の経費削減だけでなく、飲食事業所様の経営自体に好循環を生む必需品です。エコレの導入により、業務用食用油の高騰による経営への影響を軽減し、飲食事業所様に貢献することができます。ぜひ、エコレをご利用いただきお店の繁盛にお役立てください。エコレは業務用食用油の処理における新たなスタンダードとなること間違いありません。

いつでも丁寧な除菌コーティングをお客様に提供しています

運営している老人ホームや介護施設オフィスなどで抗菌対策を進めていきたいという方はいつでもご相談をお寄せください。施工を検討している場所の詳細や得たい効果、どのような環境づくりを理想とするのかといった点などを細かくお伺いし、要望に合わせた形にて各種提案をいたします。これまでに様々な方から依頼をいただいてきており、多くの施工実績を重ねてきています。現代社会においてウイルス対策は必須の取り組みとなってきているため、お問い合わせ件数も増えてきています。これまでに様々な場所での施工を承ってきましたが、その経験やノウハウを活かして案件ごとに最適な提案をいたします。お客様が抱えている不安や心配ごとを取り除き、より充実した環境を手に入れていくためのサポートをいたします。

ご提案から施工までまとめて除菌に関することはお任せください

ご提案しているオキシアップは、一度施工を行うだけで長期間に亘って効果を発揮し続け、24時間365日お客様の家や各種施設をウイルスから守り続けます。消臭作用も非常に高いため、いつでも安心して日常生活を送っていくために有用な製品となっています。この製品の販売によって快適な住環境をつくり上げていくためのお手伝いをしており、この取り組みが地域の方からも喜ばれています。まずは見積が欲しいという方はいつでもご連絡ください。最初は家全体ではなく、臭いが残りやすいトイレや玄関から始めていきましょう。これからも一つひとつの案件に合わせた形でベストな除菌や抗菌の提案を進めていき、トイレや玄関だけのお試しだけでも対応します。これまでに施工をしてきた過去事例や実績なども交えつつ、丁寧でわかりやすい提案をいたしますので、お気軽にご相談ください。

Campaign

エコレ 新規特典
無料デモキャンペーン実施中!!
エコレがご店舗の油を全てキレイにします!
お気軽にお電話でご連絡ください
0773-42-7713 0773-42-7713
受付時間:10:00~19:00
まだ知らないの?

エコレをすすめる3つの理由

  • REASON
    01

    油の品質UP  美味しさ&健康・安心・安全

    からあげ専門店・とんかつ屋をはじめ導入店舗続々と!

    ①油の色目、臭い、酸化、劣化物(炭化物、遊離脂肪酸等)を吸着・除去し品質が回復します。
    ②油中の酸化物、有害物質を除去するため、嘔吐・胃もたれ等の食中毒を起こしません。
    ③油中の水分が蒸発し、カラッと揚がります。
    ④劣化した油での、「生焼け」(表面が焼け焦げ、中身は生の状態)や「油っぽさ」を改善します。

  • REASON
    02

    利益アップ(経費削減)

    廃油ゼロで食用油の価格高騰対策に!

    ①油の購入経費自体を削減します。
    ②劣化した油による生焼けが無くなります。(食材廃棄費の削減)
     ※生焼けの商品は、廃棄しなければなないため、無駄な経費となります。
    ③廃油処理の頻度が激減するため、残業代等の人件費を削減します。
    ④油の品質改善(発ガン物質の除去)により、従業員の健康に(=定着)に寄与します。

  • REASON
    03

    衛生改善(店舗イメージアップと人材の定着)

    店がキレイで業務効率もUP!

    ①店内、及び厨房内の臭いやベタつきが改善され、店舗がイメージアップ。
    ②従業員が悩む油の刺激臭が無くなり、健康的で清潔な厨房に変わります。
    ③キレイな油で毎日がスタート(安心して、安全な商品を提供=精神衛生面の改善)
    ④廃油の処理が激減(手間・廃油の保管場所が大幅に縮小)

    衛生改善・廃油の処理が激減(店舗イメージアップと人材の定着)
Access

ご縁に感謝し「ありがとう」を忘れません。更なる地域社会への生活応援活動の和を広めて行きたいと考えています。

概要

会社名 株式会社ぴーかん
住所 〒623-0046 京都府綾部市大島町大籔53
電話番号 0773-42-7713
営業時間 9:00~19:00時間外でも対応できますのでお気軽にご相談ください。
定休日 土曜日・日曜日 ※ 土曜日・日曜日でもご相談頂ければ対応しております。
会社概要
【事業内容】
・エコレ・業務用食用油の再生、廃油ゼロ!
・ECツクツクショップにて物販・サービスの販売
・コインランドリー事業
・オキシアップ京都代理店
・シェルバイタルクリーン近畿販売代理店
・ぬちまーす販売店
・ZEROのちから販売店
・イミュナージュ販売店
・今しぼり醤油の販売
ーーーーー・−−−−−・−−−−−・−−−−−・−−−−−・
【加盟団体】
オキシー株式会社 オキシアップ京都代理店
シェルバイタルクリーン 近畿販売代理店
株式会社ZERO 販売委託店
株式会社ぬちまーす 販売委託店
クムクム株式会社正規代理店
株式会社農福産業焼き芋自動販売機設置店
社会福祉法人綾部福祉会ワークショップサクラティエ絵本カフェサクラティ
エ商品販売委託店
株式会社今しぼり 商品販売委託店
綾部市商工会議所
北都綾部経営者懇話会

アクセス

【食用油のろ過・エコレ】業務用・揚げ油のろ過システム、除菌抗菌加工・無光触媒オキシアップ施工!全国に向けて物販を行い、お客様が安心して日々の生活を送っていくためのお手伝いをしています。徐々にサービスの認知が進んできています。
Contact

お問い合わせ

業務用食用油のろ過方法:飲食業での賢い再利用

業務用食用油は、多くの料理に欠かせない重要な食材ですが、そのまま使い続けると劣化し、風味や品質に悪影響を及ぼすことがあります。これを解決するために、食用油のろ過方法が用いられます。こちらでは、食用油を効果的にろ過して再利用するための方法と、その重要性について詳しく説明します。

業務用食用油の再利用のメリット

まず、なぜ食用油を再利用する必要があるのでしょうか?以下にそのメリットを示します。

  • コスト削減: 新しい食用油を購入するコストを削減できます。特に高温で調理する場合、食用油の交換頻度が高いですが、再利用すれば無駄を減らせます。
  • 持続可能性: 食用油の廃棄物は環境に負担をかけます。再利用により、廃棄物を減らすことができ、環境への配慮が可能です。
  • 風味の維持: 使用済みの食用油には、料理の風味が残っています。これを再利用することで、風味を保ちながら異なる料理に使用できます。

業務用食用油のろ過方法

  1. 沈降: 使用済みの食用油を冷ますと、固形物や食材のカスが沈降します。これを注意深く行い、カスを油から分離します。
  2. ろ過器の使用: 食用油をろ過するために、ろ過器やコーヒーフィルターを使用します。これにより、細かいカスや不純物を取り除きます。ろ過器は、使用後に簡単に洗浄できることが多いです。
  3. ろ過の再利用: ろ過に使用したフィルターやペーパータオルは、再び使用しないようにしましょう。使用済みのものを洗浄して保存しておくことで、コストを削減できます。
  4. 貯蔵: 食用油を再利用する場合、清潔な容器に保存し、冷蔵庫で保管します。定期的に香りや風味を確認し、劣化していないことを確認しましょう。

注意事項: 業務用食用油の再利用には限度があります。特に高温で調理したり、一度使用した油を何度も再利用すると、品質が低下します。使用済み油が異常に臭い、変色している、または泡立つ場合は、廃棄することをおすすめします。

飲食業において、業務用食用油のろ過は経済的で持続可能な方法です。ただし、注意深く行い、安全に管理することが重要です。食用油の質を維持し、お客様に最高の料理を提供できるようにしましょう。

食用油の健康への影響:バランスと選択が重要

食用油は、私たちの食事において重要な役割を果たします。しかし、その種類と使用方法によって、健康への影響が変わることがあります。こちらでは、食用油が健康に及ぼす影響について議論し、バランスの取れた選択がなぜ重要かについて探求します。

食用油の種類

異なる食用油には異なる栄養価と特性があります。主要な種類とその特性について見てみましょう。

  • オリーブオイル: オリーブオイルはモノ不飽和脂肪酸の主要な供給源であり、心臓血管の健康に良いとされています。抗酸化物質も豊富であり、炎症を軽減する可能性があります。
  • 大豆油: 大豆油は多くの場合、ポリ不飽和脂肪酸の一種であるリノール酸を含んでいます。適度な摂取は重要ですが、過剰なリノール酸の摂取は炎症を引き起こす可能性があります。
  • ココナッツオイル: ココナッツオイルは飽和脂肪酸が豊富であり、適切な使用が必要です。中鎖脂肪酸(MCT)も含まれており、エネルギー源として使われることがあります。
  • アボカドオイル: アボカドオイルはモノ不飽和脂肪酸とビタミンEを含み、心臓血管の健康に良いとされています。

バランスの取れた選択

バランスの取れた食事は、特定の食用油に依存せず、異なる種類の食用油を組み合わせることが重要です。以下はその理由です。

  • 多様性の確保: 異なる食用油には異なる栄養価があり、それぞれの利点があります。例えば、オリーブオイルはモノ不飽和脂肪酸が豊富であるため、サラダドレッシングに適していますが、高温調理には向かない場合があります。
  • 脂肪酸バランス: 食用油の種類を組み合わせることで、飽和脂肪酸、モノ不飽和脂肪酸、ポリ不飽和脂肪酸のバランスを取ることができます。このバランスが、心臓血管の健康に良い影響を与えるとされています。
  • 調理法に応じた選択: からあげなどの高温調理には耐熱性の食用油が適しており、サラダにはドレッシング用の食用油が適しています。料理の種類や調理法に合わせて食用油を使い分けましょう。

結論: 食用油は健康への影響に関して非常に重要ですが、種類と使用方法を適切に管理することがポイントです。バランスの取れた食事を摂り、異なる食用油を組み合わせて利用することで、健康へのプラスの影響を最大限に引き出しましょう。また、個々の健康状態や食事制限に関しては、専門家や医師に相談することをおすすめします。

業務用食用油の管理:美味しさと健康を両立させる方法

業務用食用油の購入と保管

  1. 適切な選択

    食用油を選ぶ際には、その種類に注意を払うことが大切です。

    • 料理に合わせた種類: 高温調理には耐熱性のある油が適しており、例えば、からあげなどの揚げ物にはごま油や菜種油が選択肢に入ります。サラダやドレッシングにはオリーブオイルや亜麻仁油が良いでしょう。
    • 品質を確認: 高品質な食用油を選ぶことが大切です。新鮮で無添加の油を選び、製造日や賞味期限を確認しましょう。
  2. 適切な保管

    食用油の鮮度と品質を保つためには、適切な保管が必要です。

    • 光と熱から避ける: 食用油は光や直射日光から守り、暖房器具やストーブから遠ざけることが重要です。
    • 密封容器: 開封後は、食用油を密封容器に保存し、酸化を防ぎましょう。

業務用食用油の使用

  1. 適切な温度設定

    食用油を使用する際には、適切な温度を設定することが大切です。

    • 油の煙点を理解: 各種類の食用油には煙点と呼ばれる温度があり、これを超えると油が酸化し、有害な物質が生成されます。適切な温度を守り、過熱を避けましょう。
  2. 再利用の管理

    揚げ物などで使用した食用油を再利用する場合、注意が必要です。

    • ろ過: 使用済みの食用油をろ過して固形物を取り除き、再利用する前に油をきれいにしましょう。
    • 頻繁な交換: 過度な再利用は品質を低下させ、健康に悪影響を及ぼす可能性があるため、適度な回数で食用油を交換しましょう。

健康への影響を考える

  1. 適量の摂取

    食用油を適切に管理することは、健康への影響にもつながります。

    • 適度な摂取: 食用油は脂肪の主要な供給源ですが、摂取量を適切に管理し、バランスの取れた食事に組み込みましょう。
    • 種類の多様性: 種類を多様にし、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸のバランスを保つことが重要です。

業務用食用油の管理は、美味しさだけでなく、健康にも重要な要素です。食用油の選択、保管、使用方法を守り、料理をより楽しいものにし、健康的な食事をサポートしましょう。